2013年04月05日

太陽を抱く月 動画 日本語字幕 20話




先日、近所の釜飯屋で太陽を抱く月の動画で日本語字幕がついたやつの20話があるとかないとか言い争いをしていた老夫婦のやりとりが滑稽でした。

太陽を抱く月というのは、韓国で100万部以上のベストセラーだった原作の小説をドラマにしたものだ。

ストーリーが、純愛や、三角関係とか、記憶喪失も、運命やら、そして歴史ドラマにありがちな陰謀とか権力闘争、呪術の要素まで加えたエンターテインメント作品になっている。

ちょっと、内容を紹介してしまうと、太陽みたいにあたたかい感じの王子であるフォンと、まるで太陽を優しく抱く月みたいな少女であるヨヌがいます。

この2人はまるで運命に導かれてしまうように恋に落ちますが、結婚を目前にしてヨヌは原因不明の病気にかかって死んでしまうのだが、実はその陰に、朝廷の権力闘争による陰謀がかかわっているらしい。

それから、8年後には、若い王になっているフォンは、ヨヌのことを忘れられなくて心を閉ざしてしまっていた。

ところがどっこい、死んだと思っていたヨヌが、過去の記憶を全部失った状態で、巫女として生きていたのだった。

ということで、2人の運命の歯車は再び回り始めるかんじ…。カラカラ、、、

このドラマの舞台は朝鮮王朝の架空の王の時代という設定になっているので、完全なフィクションなのでで、史実とかに縛られなくてロマンスや陰謀をドラマチックに展開していく。

見所といえば、ミステリアスな巫女とか呪術の世界とか、初恋の始まりの美しいシーン、CGや小物、カメラワークを駆使するファンタジー的な表現を上手く使用して、今までの歴史ドラマにはないような新しい感覚のストーリー展開でファンを獲得しているのだ。

太陽を抱く月の動画で日本語字幕がついたやつの20話があるといいですね。

posted by 太陽を抱く月 動画 日本語字幕 20話 at 00:02| Comment(1) | 太陽を抱く月 動画 日本語字幕 20話 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。